ニーズから探すケーススタディの全一覧です。ネット環境での様々な状況・問題・お悩み例をご紹介。

0120-965-505

【電話対応時間】平日/10:00~19:00

ニーズから探すケーススタディ

HOME > ニーズから探すケーススタディ > 全一覧

ニーズから探すケーススタディ 全一覧

サーバー障害

別のMSP業者にサーバー管理を委託していたが、手順書以外の障害が発生した場合は自社で対応せざるを得ない。しかし、そのノウハウは社内に無い。

ホスティング事業者としての実績・ノウハウでお客様のインフラ環境の用心棒になります!

ネットアシストの監視サービスに手順書は必要ありません。経験豊富なエンジニアがそれぞれの状況に応じた最善の策で復旧作業にあたります。
『お客様のサービスが復旧第一』をポリシーとして、きめ細やかで柔軟なサービスをご提供いたします。

サーバー障害

海外からのDDos攻撃に悩んでいるが、対処法が分からない。

ネットアシストで構築したサーバならアタックの自動防御が標準仕様!

ネットアシストでは、外部からの不正攻撃を検知して自動でブロックするツールをサーバー初期構築時に導入して運用しています。
海外からの攻撃にも安心して備えることができます。

ご利用サービス

サーバー障害

これまで安定稼働していたシステムで突如不具合が増え始めたが、原因の特定ができなくて改善策が打てない。

トラブルの原因究明から改善策のご提案まで、専門家にお任せ下さい。

エラーログやサーバーのリソース状況の調査を行い、ボトルネックを発見するとともに、万全のインフラ環境実現のための改善策のご提案をいたします。

サーバー障害

サイバー攻撃の標的にされてしまい、WEBページに全くアクセスできなくなってしまった。

WAFを導入してDDosから不正侵入まで、外部からの脅威をシャットアウト!

日本の特定の業界・企業を標的とした海外(特に近隣アジア国)からのサーバー攻撃は止まるところを知りません。
2015年11月には日本のある業界を標的とした大規模なアタックが発生し、広範囲に渡って多大な被害をもたらしました。
標的型攻撃の怖いところは、一過性の無差別攻撃と違って継続的に攻撃の脅威に晒され続けることです。
ネットアシストが提供するWAFサービスやIPSサービスは、外部からの悪意ある攻撃をサーバーに到達する手前でしっかりと防御します。

サーバー障害

障害時にすぐに復旧して欲しいが、電話問い合わせで転送が長かったり、なかなかエンジニアに繋がらない。

サーバー専門エンジニア直通の電話サポート!

ネットアシストではお客様の復旧優先を第一に、障害一次対応から専門のエンジニアが対応致します。電話オペレータを利用せず、専門エンジニアが直接お客様からのお電話にご対応し、すぐに障害の一次対応を行います。

  • BACK
  • NEXT

page top

お気軽にご相談ください

0120-965-505 【電話対応時間】平日/10:00~19:00
メールによるお問い合わせ

NETASSIST INFRASTRUCTURE SERVICE COMPANY

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-14-11 中町ビル6F

Tel:03-3985-6780 Fax:03-3985-8884