Security WP保守デキタ!

こんな症状やお悩み、ございませんか?

  • アップデートの告知がでるけど更新して良いの?
  • アップデートしたら一部機能が動作しなくなった
  • WordPressを使いたいけれどセキュリティが不安
  • 社内に詳しい人がいないので誰かに相談したい
  • サイトが白い画面で「データベース接続確立エラー」が出る

このような症状やお悩みの解決なら

WP保守デキタ!ロゴ

にお任せください!

WordPress保守サービス「WP保守デキタ!」のサービス内容

アップデート対応

WordPressの本体及びプラグインのアップデート

頻繁にアップデートされるWordPressをお客様に代わってアップデート対応。
本体はもちろん、プラグインのアップデートも対応いたします。
アップデートの際は本体とプラグインのアップデートが最適になるよう事前に調査いたします。

セキュリティ強化

WordPressのセキュリティ強化

本体及びプラグインのアップデートによるセキュリティホール対策のほか、
乗っ取りや改竄されないようセキュリティを高める施策を実装いたします。

バックアップと復元

WordPressのバックアップと復元

定期的にWordPressのテーマ、データベース、プラグイン、アップロードファイル/画像をバックアップ。
万が一のサーバクラッシュに備え、弊社ローカル環境にもバックアップいたします。
緊急時の際にはバックアップデータからサイトを復元いたします。

テスト環境構築

WordPressのテスト環境構築

公開さている本番サーバをいきなりアップデートしてしまっては不具合を誘発しかねません。
本体&プラグインともにアップデートしても問題ないか確認するテスト環境を構築いたします。

サイト改修相談

WordPressのサイト改修相談

WordPressを用いたサイトの改修相談を請け負います。
プラグインによる機能追加はもちろん、他言語サイト化、SEO対策の強化、検索機能の強化、他システムとの連携や、WordPressを用いた会員制サイトへの拡張など幅広い改修のご相談に対応いたします。

WordPressに定期的な保守が必要な理由

頻繁なアップデートによるセキュリティ向上

WordPressはオープンソースのCMSで利用にあたって費用がかからないため、利用者数No.1のCMSとなっております。
そのため、ハッカーにも狙われやすい状況です。
Windowsの普及率が高いために、Macintoshよりもウイルスの数が多いのと同じ理由です。
これらのリスクを回避するため、WordPress.orgでは頻繁なアップデートが提供されています。
これらのアップデートを適用することで、ハッカーからの侵入や脆弱性を回避し、
不具合を引き起こす可能性のあるバグも防ぐことが可能になります。

万が一を支えるバックアップ

日々更新を続けているWebサイトこそ、定期的なバックアップを行うことをおすすめいたします。
データベースの不具合、サーバの不調、外部からの攻撃など、万が一を引き起こすリスクは無数にあります。
これらのリスクに備えるためには、定期的にバックアップを取得しておくことが肝要です。

「WP保守デキタ!」の特徴

現役エンジニアによる技術支援

「WP保守デキタ!」でお客様を支えるのは、様々なWordPressサイトを構築してきたエンジニアです。
お客様のWordPressサイトを安全に保守いたします。

保守だけでなく改修相談も可能

様々なWordPressのサイト構築、改修を行ってきた経験から、
お客様のサイト保守のみならず、機能追加やコンテンツ追加などのご相談もサポート。
わかりやすく丁寧なご説明で、お客様のサイト運営をお手伝いいたします。

SEOや広告出稿などのマーケ相談も

「WP保守デキタ!」を提供する株式会社トラム(ネットアシストのグループ会社です)では、様々な種類・業種のサイト構築はもちろんのこと、SEO面を強化したサイト構築や改修、ディスプレイ広告やキーワード広告の出稿代行も行っております。
さらにマーケティング戦略の立案を行うことも可能ですので、お気軽にご相談ください。

「WP保守デキタ!」の料金プラン

料金は初期費用と月額費用に分かれております。

初期費用50,000円
月額費用50,000円

初期費用に含まれるもの

  • サイト構造、利用プラグインなどの調査
  • テスト環境の構築
  • セキュリティ対策機能追加
  • 初回バックアップ

月額費用に含まれるもの

  • 本体/プラグインのアップデート
  • 定期的な本体/データベース/プラグイン/アップロードファイルや画像のバックアップ
  • サイト保守・改修相談

導入の流れ

WP保守デキタ!導入の流れ

(1)お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください!
自社のサイトがどのような構造になっているのか、ご存知なくても大丈夫です。
WordPressのアカウント情報を共有いただくか、調査用にアカウント発行いただけましたら、弊社にて仕様調査を行います。

(2)調査

WordPressのダッシュボードを拝見させていただき、構造調査を行わせていただきます。
機密保持契約が必要なお客様はお気軽にお申し付けください。
御社フォーマット、弊社フォーマット、どちらでも大丈夫です。

(3)見積・契約

調査した結果、基本料金を超える対応が必要な場合はお見積もりをご提示させていただきます。
お見積もり内容やサービス内容にご了承いただけましたらご契約となります。

(4)検証用環境構築・保守開始

お客様のサーバ環境に検証用環境を構築いたします。
初回のバックアップが完了しましたら保守開始となります。

その他のサービスに関するよくあるご質問

実績数30,000件!
サーバーやネットワークなど
ITインフラのことならネットアシストへ、
お気軽にご相談ください