テックブログ

MSP

MSPサービスの利用メリットがあるサービスとは

こんにちは。ネットアシスト営業部のaaです。

MSPサービスや、サーバの構築移行サービス、セキュリティサービスなどを日々売ってます。

今回は、ネットアシストのメイン事業でもあります「MSPサービス」についてどのようなお客様にご利用頂き、またどんなサービスに利用メリットがあるのかをご紹介したいと思います。

 

その前に、そもそもMSP事業者とは?

企業が保有しているサーバや、ネットワークの保守・監視・運用などを請け負う業者の事です。

 

ネットアシストで提供している「MSPサービス」はお客様の「サーバ」を24H/365Dで監視する事によりサーバに起こる様々な障害を検知しエンジニアがすぐさま原因特定と復旧対応を行う事で、お客様のサービスの安定稼働をお手伝いするというものです。この中には、アカウントの発行管理、パッチあて、ネットワーク設定、などの日々の運用業務のサポートも含まれています

詳しくはこちらのサービスページでご紹介しております。

https://www.netassist.ne.jp/service/msp/

 

このMSPを利用するメリットとしては

  • 24時間365日サービスの継続が可能
  • 夜間や深夜帯休日にサーバ障害で稼働する必要がない
  • サーバ運用にリソースをとられる事無くコア業務に集中できる
  • 専任のインフラネットワークエンジニアを社内に置かなくても済む
  • ピンポイントでアウトソースができコストの削減が可能

などなど、様々なメリットがあります。

我々営業マンは、MSPサービスの有用性をお客様にお伝えするべく、日々営業活動に励んでいるのです!!

そこで、実際にどんなお客様のシステム(サーバ)にご利用いただいているか、代表的な2つ事例をご紹介します。

 

◆キャンペーンサイト

 

キャンペーンシステムは是非、MSPを利用してもらいたいシステムです。

まだ、MSPサービスを未導入というサイトオーナー様はぜひご検討ください。

キャンペーン専用にWebサイトやシステムを立ち上げるなど、多額の費用をかけて行うキャンペーンサイトやシステム。

 

最近だとLINE配信用のコンテンツなどがいい例で、様々な企業が自社のプロモーションを行うため、LINEを活用し登録したユーザにメッセージを送ります。

それを読んだユーザは直後に反応しアクセスするため、リンク先のWebサイトは一気にアクセスが殺到しWebサーバの負荷が急上昇します。(LINE砲とも言われていますね)

サーバの負荷状況を見つつ、落ちたら即復旧という体制も大事なのですが、そもそも、サーバが落ちないように準備をしておくというのも大事なMSPサービスの一つです。

ネットアシストでは、配信前には、負荷の高くなるWebサーバをスケールアップ/アウトして負荷に耐えられるような設計で運用、といった事も監視運用保守の一部として提供しています。

(これも柔軟性/スピードのメリットがあるクラウドならではの機能です)

 

◆ECサイト

 

今やネットで買い物をするというのが当たり前になった時代。

ユーザにとっては、いつでも欲しい物を買う事ができるので、運営者にとっては24時間365日サイトを安定稼働させておくという事が大事なミッションなのです。

購入意欲のあるユーザが、何らかのサーバ障害によってサイトにアクセスできなかったら…。運営会社にとっては機会損失です。

 

かなりの売上のあるサイトだと、1時間サーバがとまっているだけで、その被害金額は甚大なものとなってしまいます。

そのようなミッションクリティカルなサービスにとっては深夜早朝、運営者の休日でもサーバを監視しすぐさま障害対応を行うMSPサービスに入る事が、一種の「保険」のような役割をもつのです。

ネットアシストでは、セール日程や、商品がメディアに取り上げられる日程をお客様と共有し、負荷上昇によるサイトダウンに備えるべく「監視注視」の体制を組む事も度々あります。

 

このほかにも、ご利用頂いているサービスはたくさんありますので、また次回、ご紹介いたします!

実績数30,000件!
サーバーやネットワークなど
ITインフラのことならネットアシストへ、
お気軽にご相談ください