テックブログ

技術ネタ

2019年APNパートナー要件が変わるって!

営業部AAです。
12月28日、そう、今日は仕事納めです。

仕事納めに、何、会社のブログを書いているのだ・・・という
自分でも不思議な行為に及んでおりますが
今日お伝えしたいのは、「APNパートナー」プログラムが
2019年変更になりますよ!ってこと。

 ★ネットアシストはおかげさまで
  コンサルティングパートナーのスタンダードでございます!

先日、新プラグラムのセミナーに参加してきましたので紹介しますね。

2018年のre:Inventにて紹介された新プログラムは、大まかに下記

1)Tier名称「スタンダード」から「セレクト」に変更
 
 まあ、正直これはどうでもいいよね・・・(失礼)

2)APN特典が各Tierパートナー向けに体系化

 これも、そんなにインパクトないかな・・・(失礼)

3)APN要件の変更 パートナーの「知識」「経験」「お客様の成功」を軸に要件の変更

 なんやて!これは重要!うちの会社だって、それなりに頑張って
 スタンダードになったっていうのに、どう変わるの?うちは大丈夫なのか?! 

今回は、主にコンサルティングパートナーの「APN要件の変更」を備忘録的に紹介します

▼知識カテゴリー

 ◎プレミア
  AWSプロフェッショナル認定取得者数:20名(テクニカル10名、ビジネス10名)
  AWS基礎認定技術者数:10名
  AWS認定技術者数:25名(最低10名はプロフェッショナル/専門知識)
  

 ◎アドバンスト
  AWSプロフェッショナル認定取得者数:8名(テクニカル4名、ビジネス4名)
  AWS基礎認定技術者数:4名
  AWS認定技術者数:6名(最低3名はプロフェッショナル/専門知識)

◎セレクト
  AWSプロフェッショナル認定取得者数:4名(テクニカル4名、ビジネス4名)
  AWS基礎認定技術者数:2名
  AWS認定技術者数:2名

 基礎認定技術者ってのは、最近できたクラウドプラクティショナーってやつですね。
 それにしても、プレミア、すげー。
 うちは、アドバンスト目指すのに必死なのに・・・

▼経験カテゴリー

 ◎プレミア
  年間ローンチ案件数:50件(見込み月次収益$50,000)
  技術プログラム検証:3件(うち1つは、MSPまたはDevOpsコンピテンシー)
  ※プレミアへのアップグレード申請前に要件を6か月間満たし続ける必要あり

 ◎アドバンスト
  年間ローンチ案件数:20件(見込み月次収益$10,000)

 ◎セレクト
  年間ローンチ案件数:3件(見込み月次収益$1,500)

▼お客様の成功カテゴリー

 ◎プレミア
  公開可能な事例数:6件
  顧客満足度(CSAT)回答数:30件

 ◎アドバンスト
  公開可能な事例数:2件
  顧客満足度(CSAT)回答数:20件

 ◎セレクト
  公開可能な事例数:1件
  顧客満足度(CSAT)回答数:5件

 私、CSATってお恥ずかしながら、始めて知りました。
 クライアントに、「アンケート必ず送ってね♪」って言わなきゃだめじゃん!!

というわけで、上記が2019年APN新プログラムの
「パートナーでいられる」ための要件ですね。

我が社も、セレクト維持できるよう
いやいや、アドバンストに昇格できるよう、頑張らねば。

それでは、皆さんよいお年を!!

AWSの構築や保守、請求代行は「AWSアシスト」をご利用ください

実績数30,000件!
サーバーやネットワークなど
ITインフラのことならネットアシストへ、
お気軽にご相談ください