テックブログ

年末年始のセキュリティ対策について

こんにちは。mshinです。

もう大晦日ですね。今年もあっという間でした。
気分はまだ10月くらいなのですが。。

弊社は12月29日~1月6日まで休業期間とさせて頂いております。
我らが技術部は、24時間365日3交代シフトでの勤務体制となっておりますが、
年末年始はいつもより人数を減らし、交代でお休みを入れつつ、
お預かりしているサーバの監視業務にあたっております!

さて、すでに多くの方が9連休(!)と長期の休暇となっているかと思いますが、
IPAやJPCERTからセキュリティ対策についてのお知らせが更新されておりますので、
ご紹介させて頂きます。

年末年始における情報セキュリティに関する注意喚起 – 独立行政法人情報処理推進機構
https://www.ipa.go.jp/security/topics/alert20181220.html

長期休暇に備えて 2018/12 – 一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター
https://www.jpcert.or.jp/pr/2018/pr180002.html

IPAの記事に掲載されております、偽のセキュリティ警告については
ウェブサイトを閲覧している際に突然表示されるようです。

これと似たようなもので、「googleの当選通知」が突然表示される
フィッシング詐欺が今年夏くらいに流行っていたのも記憶に新しいですね。
ウイルスに感染してしまったわけではなく、広告枠を悪用してこのような詐欺行為を行っているそうで
インターネットを利用していれば、誰でも遭遇しうるということになります。
もし遭遇してしまったら、ブラウザやアプリを閉じてしまいましょう!

怪しいと思ったら、記載されている文章を検索してみるのも手です。

休暇中は自宅などでもPCやスマートフォンを多く利用されるかと思います。
ネット上でうっかり個人情報を入力しないよう普段からも気を付けていきましょう。

最後になりますが、本年もネットアシストをご愛顧賜り、誠にありがとうございました。
来年も弊社一同、よりご満足頂けるサービスをご提供できますよう邁進する所存でございますので、
何卒よろしくお願い申し上げます。

それでは、よいお年をお迎えください。

実績数30,000件!
サーバーやネットワークなど
ITインフラのことならネットアシストへ、
お気軽にご相談ください