テックブログ

MSP

お休みの日のサーバー対応

ネットアシスト営業部のMKです。
IT系企業は比較的土日祝日がお休みの
会社が多いかと思います。

土日+祝日で3連休になると嬉しいですよね。
昨年は祝日が土曜日と被り4日も無くなるという事が
一時期ネット上で話題になりました。
今年は殆ど話題にはなりませんでしたが、
3日も無くなっています。

2017年
2017年2月11日(土) 建国記念の日
2017年4月29日(土) 昭和の日
2017年9月23日(土) 秋分の日
2017年12月23日(土) 天皇誕生日

2018年
2018年5月05日(土) こどもの日
2018年8月11日(土) 山の日
2018年11月03日(土) 文化の日

ちなみに来年は2日と少ない方だと思います。
2019年
2019年5月04日(土) みどりの日
2019年11月23日(土) 勤労感謝の日

折角の祝日が土曜日被りで無くなってしまうのは
悲しい事ですが、サーバー管理者の場合、
折角のお休みがサーバーのトラブル対応
が入ってしまう事もよくある事かと思います。

アラートにすぐ気付き時間がかからずにサーバーが
復旧できればまだ救われますが、アラートに気付かずに
大事になってしまう事も少なくありません。

サーバー管理者を他の業務と兼任している場合、
土日祝日のサーバートラブルは対応できる人が
対応するといった事が暗黙の了解で決まっているが、
それ以上のルールは決まっていない事が殆どの様です。

サーバー監視、保守サービスのMSPアシストにご相談頂くお客様からは
【サーバー障害のメールアラートも携帯で受け取っているし
関係者が3人もいれば、誰かは対応できると思っていた】
というお話をよく聞きます。

後、1か月もすれば年末年始のお休みに入ります。

サーバーに障害が発生したときに
– 全員がメールアラートに気づけなかったら。。
– 全員が対応できない場所にいたら。。

ネットアシストのMSPアシストはサーバー管理者様の
負担を大きく低減するサービスです。
サーバーの監視、保守をアウトソースして
安心して休暇を取って頂ければ幸いです。

実績数30,000件!
サーバーやネットワークなど
ITインフラのことならネットアシストへ、
お気軽にご相談ください