テックブログ

ソフトウエア[exim]における脆弱性のご案内

先日、メールソフトウエア[exim]において脆弱性が確認されましたので
お知らせ致します。

 脆弱性概要
  eximの深刻な脆弱性情報

 共通脆弱性識別子
  CVE-2019-10149

 詳細情報ページ
  https://security.sios.com/vulnerability/exim-security-vulnerability-20190606.html
  https://access.redhat.com/ja/security/cve/cve-2019-10149


 対処方法
  eximソフトウエアを脆弱性を解決したバージョンへアップデート

現在、Red Hat Enterprise Linux/CentOS/Amazon Linux/Ubuntuを
ご利用のお客様は、弊社にてアップデート代行も可能でございますので
ご希望されるお客様は弊社サービスデスクまたは営業担当までご連絡ください。

作業時はメールはサービスが瞬断致します為、作業実施日程を
ご希望されます場合には併せてご連絡をお願い致します。

実績数30,000件!
サーバーやネットワークなど
ITインフラのことならネットアシストへ、
お気軽にご相談ください