Netassist Blog

SavaMoni.に監視をより改善する複数の新機能をリリースしました

2020年8月19日のメンテナンス実施により、SavaMoni. ユーザー様のサーバー・Webサービス監視体制をより改善・効率化・セキュリティ向上する為の複数の新機能をリリース致しました。

https://savamoni.com/news/#20200820

監視復旧通知の対応

これまでは異常検知時のみアラート通知を行っておりましたが、追加の設定を行って頂くことで、復旧を検知した際もメール通知・Webhook通知をご利用頂けるようになりました。併せてSavaMoni.画面内においても異常検知時刻だけでなく、復旧検知時刻もご確認頂けるようになりました。

  • ご利用の「アラート通知先」に対して「復旧時もメール通知を行う」オプションを 有効にして頂く事で、復旧時のメール通知が行われます。
  • 監視設定のWebhook通知部分に新たに設けられた「復旧時にもWebhook通知を行う」オプションを有効にして頂く事で、復旧時のWebhook通知が行われます。
  • 復旧通知はSavaMoni.の通常の監視機能、エージェント監視機能、両方でご利用頂けます。
アラート通知先への復旧通知設定
webhookへの復旧通知設定
復旧通知を含めてたアラート一覧

※電話通知に関しては従来通り異常検知時のみ通知を行います。
 実際に監視対象サービス全体が復旧状態にあるかはお客様ご自身でご確認下さい。

より分かりやすい監視状況の確認

SavaMoni.の監視サーバー一覧画面では直近24時間のアラート発生有無を表示していましたが、各サーバーのそれぞれ今現在の正常、異常ステータスをご確認頂ける仕様となりました。また、このステータスはSavaMoni. WebAPIからも取得が可能となっており、WebAPIからより詳細な監視状況を取得し活用する事が可能となりました。

  • APIの詳細な仕様につきましては、ログイン後の「API管理」画面内よりご確認頂けます。

ログイン時の二要素認証に対応

よりセキュリティ面で強固になるログイン時の二要素認証に対応致しました。
メールアドレスとパスワードに加え、スマートフォンの認証アプリを利用することで、
さらにセキュリティを高めることが可能となります。

  • SavaMoni.ログイン後、画面右上のメニューに「二要素認証設定」の項目が追加されています。そこから二要素認証を有効化して頂く事が出来ます。 
二要素認証ログインに対応

最短2分間隔での監視

最短監視間隔は3分となっておりましたが、2分間隔を設定していただけます。
より早く障害/復旧を検知することが可能となりました。

2分間隔での監視に対応

今後とも引き続き、変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。