テックブログ

システム運用

SSL化ちゃんとできてますか?

こんにちは、技術部のkです。

以前Chromeブラウザにて
HTTPを使用している全てのWebサイトに警告を表示するという記事を掲載しております。

弊社でも常時SSL化のご依頼が増えてきております。

ですが、SSL化したはいいけど鍵マークが表示されない!というパターンが
よくありますので紹介します。

通常SSL化されているWEBサイトは、
Chromeブラウザのアドレスバーにて緑色の鍵マークと[保護された通信]という表示がされます。

上のようになっていいればいいのですが
下記のようになってたりしませんか?

インフォメーションマークをクリックしてみます。
[このサイトへの接続は完全には保護されていません]と表示されてしまっています。

これ、SSL化が不完全な状態です。

F12キーを押してデベロッパーツールから原因を見てみましょう。

どうもmixed content、つまりhttpとhttpsのコンテンツが混在していることが原因のようです。

この事例だとhtmlソースの<img>タグにて画像がhttp://~で指定されてしまっているからです。

このようにSSL化といっても見落としがちな部分もございます。

一度ご自身の管理サイト、ご確認されてみてはいかがでしょうか。

実績数30,000件!
サーバーやネットワークなど
ITインフラのことならネットアシストへ、
お気軽にご相談ください