テックブログ

Meltdown,Spectre脆弱性についてのご案内

平素より弊社サービスをご利用頂きましてありがとうございます。
先日、プロセッサ(CPU)に起因する脆弱性が確認されましたのでお知らせ致します。

■脆弱性概要
・Meltdown (CVE-2017-5754)
・Spectre (CVE-2017-5715, CVE-2017-5753)

■詳細情報ページ
https://meltdownattack.com/
http://jvn.jp/vu/JVNVU93823979/

■対策方法
Linuxカーネルを、脆弱性を解決したバージョンにアップデート

◇Red Hat Enterprise Linux及びCentOSの場合、以下のバージョンが修正後のバージョンとなります。

[Red Hat Enterprise Linux 7 / CentOS 7]
kernel-3.10.0-693.11.6.el7
https://access.redhat.com/errata/RHSA-2018:0007

[Red Hat Enterprise Linux 6 / CentOS 6 ]
kernel-2.6.32-696.18.7.el6
https://access.redhat.com/errata/RHSA-2018:0008

◇Amazon Linuxの場合、以下のバージョンが修正後のバージョンとなります。

[Amazon Linux]
kernel-4.9.70-25.242.amzn1
https://alas.aws.amazon.com/ALAS-2018-939.html

MSPゴールドプラスプランにてご契約中のお客様のサーバにつきましては、
弊社にて無償でアップデート代行が可能です。
ご希望されるお客様はサービスデスク窓口までご連絡ください。

※それ以外のお客様の場合は有償対応となります。
アップデートをご希望されるお客様は営業窓口までご連絡下さい。

※アップデート作業後にはサーバ全体の再起動を実施致します。

実績数30,000件!
サーバーやネットワークなど
ITインフラのことならネットアシストへ、
お気軽にご相談ください